外壁塗装や屋根塗装をはじめ、幅広い住宅のご要望のお応えできる小郡市の塗装・リフォーム店です。

224
ホーム > 現場日記 > レイワ技研 現場日記㊻遮熱塗装我が家編パート1

レイワ技研 現場日記㊻遮熱塗装我が家編パート1

            (外壁を遮熱フッソ塗装中塗り中)

 毎日暑いですねー 仕事が終わって帰宅後に、東京オリンピックの感動的なドラマを見るのが、何よりも楽しみです‼ 選手や大会スタッフの皆様、本当にご苦労様です。 私事ですが、昨日2回目のコロナワクチン接種を終えました。 差し控えていた、ご年配方への挨拶を始められる事が愉しみです。

 ここ5年位は塗り替えの際に、遮熱塗装をご希望される方が非常に多くなってきました。約半数近くの方が、遮熱塗装の効果を期待されています。 そこで、お客様の大切な家でテストする訳にはいけないので、我が家で色々なテストを試してきました。 先ず我が家は、父が46年前に建てた木造モルタル壁、セメント瓦の平屋28坪に私が30年前に建てた木造2階建てモルタル壁 陶器瓦30坪が南側の廊下で繫がっていいます。(平屋部分は断熱材が入っていません。2階屋部分は断熱材が2軒分入っています。)遮熱塗装と通常塗装を行った場合の生活する上での体感温度や日中と就寝後の状況が違います。 次回はその点を踏まえて、今後の工夫や課題を述べていきたいと思います。

お問い合わせ